紋様美を追求した理想の花【唐花】

 

唐花は現実には存在しない架空の花です。

元々は大陸から伝わり、徐々に形を変えたといわれています。

その美しさに平安時代、公家に愛され、装束などに用いるほど人気の紋だったといわれています。

 

以下のサイトで販売中です!

玄粋

http://gensui-shop.net/shopdetail/000000001326

Minne

https://minne.com/items/13653598

Creema

https://www.creema.jp/item/5461190/detail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です