文殊菩薩の使い”獅子と牡丹”

今回は獅子と牡丹の紋様を彫刻しました!

下絵に沿って切り抜きます・・が線がかなり細かい!

切り出し終えたら周りも養生テープで保護して、いざブラスト!

いい感じで砂が当てられました!細かい線が多いのでちゃんと砂が全体にあたっているといいですが…。

保護テープをはがして磨いていきます!ちゃんと砂が当たっていたようです。

こちらの作品はサイトで販売中です!

和道具玄粋

http://gensui-shop.net/shopdetail/000000001384

Minne

https://minne.com/items/14148875

Creema

https://www.creema.jp/item/5649213/detail

Iichi

https://www.iichi.com/listing/item/1404916

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です